新型コロナウイルス感染症対策の取り組み

新型コロナウイルス感染症の第3波到来という事実は、疑う余地がないものになりましたね!!

現在お客様にお電話した際に、冬のワンダースクールは実施するのですか?とご質問を受けます。

アズワンワンダースクール事務局のスタンスと取り組み状況をお知らせします。

現在、政府及び県等の自治体トップで、いろいろな検討がされております。

その結果によって、実施が明確に不可能・・・たとえば外出禁止令などの発令など・・・となれば、実施はできません。

ただ、現状の報道や、過去の事例を見る限りでは、100%の実施は無理としても、部分的には実施をすることができる、あるいはするべきとの判断が可能になると考えてます。

アズワンワンワンダースクールでは、この冬の自然体験教室の実施に伴い、感染状況の大小はあっても、With コロナ(コロナとともに)状況下での実施であると考えており、ようような感染対策を実施する、新しいエビデンスに基づいた情報をその都度取り入れる、そういった取り組みの中実施する というスタンスで進めてまいりました。

確かに100%防止するということは不可能ということは理解しておりますし、それを求める方に対して、確約・補償をすることはできません。

ただし、それに近づける努力は続ける所存ですし、それをご理解の上、参加をご希望される方がいる限り、実施の方向で進めたいと思っております。

私どもにご協力していただいている宿泊施設では、客室ごとの空気清浄機の導入を進めたり、お風呂の抗菌コーティングを施すように準備したりしています。

また、バスにおいても、換気システムのフル稼働による運航はもし論ですが、ガイドさんによるまめな社内の消毒の実施や乗降時におけるお客様のアルコール消毒のお願いなど、マニュアルも整備され、そのマニュアルの運用も十分にできるようになってきております。

お客様におかれましても、参加前の体温計測のお願いなど、ご面倒なお願いをするかとは思います。

 

ルールに基づいて、進めてまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。