アズワン ワンダースクール 夏の自然体験教室 実施について

こんにちは!!

コロナによる自粛も徐々に緩和され、月が替わる明日からはさらにいろいろ解除されてい行きますね!

アズワン事務局の裏の小学校からも子供たちの声が先週くらいからしてきました。

もっともその隣の公園では、少し前は自粛前より密でしたが・・・・・

 

さて、2020夏の自然体験教室ですが、今月中旬に名古屋の意外と長い夏休みの発表以来、いろいろと調整を進めています。

アズワンの自然体験教室のパンフレット配布エリアは、だいたい名古屋市と、愛知県尾張部&四日市なんですが、前者と後者で、夏休みの時期が大きく分かれ、どちらも8月8日~16日のお盆は休みですが、名古屋市はその前が、その他はその後ろがお休みとなりました。

対象児童数の3:2という比率や夏休み開始までの準備期間、各種依頼・申請をする行政の対応方針と数・・・効率・・・の問題などを踏まえて、どのように進められるのか検討しつつ、プランを練っています。

プランを練っている・・・・・つまり・・・・・・

アズワンワンダースクール 夏の自然体験教室は実施する方向で一気に進めます!!!

基本的にお盆休みは例年 ワンダースクールは夏休み期間で、サッカーチームとのジョイントの合宿のみの実施でしたが、今年はその期間にも、大人気のおっぱらキラキラキャンプを実施できそうです。

さすがにその前の3連休は空きが出ていないので、最終調整中ですが・・・・

7月末と8月前半は、名古屋の子向けにおっぱらキラキラ体験や、海水浴、遊園地【プール】、野外炊飯などを企画中

お盆明けも、遊園地【プール】、野外炊飯などの企画を企画中です。

だいたいですが、多少場所が変わることがありますが、お盆を中心にして、前と後ろで同じような企画を組むことで、すべての地区の方に、同じような企画を提供できればと思っています。

ただ、利用施設よっては、7月以降の営業形態や時間などが未定のところも多く、6月に入って決定とするところも多く、教育委員会への申請の兼ね合いで、どこまで詳細を決めれるかも未知数ですが、あと1週間後くらいまでには、大まかな詳細が発表できるのではと思っています。

 

さて、学校が再開したばかり、夏休みも短縮な時に、自然体験教室をやるのか!というところで、お叱りを受ける、ご批判もあるかと思いますが、アズワン事務局としての見解を次の項で書き込みたいと思います。

そんなことは気にしないよ!! というかたは、そこは読み飛ばしてください。

もちろん、3密の回避新しい生活様式には最大限の努力をします。国はもちろん募集エリア各市町村のガイドラインや実施施設・地区のガイドラインは順守して運営を行っていきたいと思いますので、みなさんご期待ください。

 

ぎりぎりまで運営形態と、実施場所を求めて努力していきます。