「アズワン本部より」カテゴリーアーカイブ

おっぱらキラキラ体験キャンプの実施について

台風5号の接近に伴い、8月7日~9日の催行予定のおっぱらキラキラ体験キャンプの催行可否についてお知らせいたします。

6日12時時点での当法人としての判断は、催行いたします

現在の台風予想では、7日午後から8日午前中にかけての時間帯で台風の影響があると予想されます。

そこで、現在予定しているプログラムの実施順序を一部変更いたします。

本コースのメインプログラムの実施方法及び雨天時等の安全対策については以下の通りです。

1・ミニ気球(大きさ3~5メートル) 体育館内で飛ばすもので、いつの時間帯でも実施可能
2・砂金とり体験 晴天時  河原で実施
雨天時もしくは川が増水時 施設内にある砂金採り体験施設で実施(川砂を運び込んだ水槽施設あり)
3・ます掴み 施設付近の田んぼ周囲の小川で実施
この小川は水位・水量が安定しており、少々の雨でも安心して実施できます。
実施不可能な雨の場合、 室内で水槽から魚を取りだし、ますをさばき、串打ち体験を実施
生き物をいただくという食育体験として行います。
4・川遊び 現在最終日の午前中には実施を考えております。(現在の台風進路予測では9日午前9時時点には、台風は新潟から秋田沖の日本海にすすんでおります。)
今回利用する川の特徴として、上流にダムのない川で、地域ではもっともはやく水の引きやすい川として認知されています。
半日から一日あれば、川の状況は通常時に戻るものと考えております。
地元指導員の指導の上で、安全上、川遊びの実施が困難な場合は、体育館での室内レクリエーション、 川に関するクラフト製作などようような体験を検討・準備しております。

施設に関するご説明

今回使用する施設は、旧清見村大原地区の大原小学校を改装した施設で、大原地区の避難所にも指定されている施設です。
従いました、施設内にいる限りは、台風等の襲来があっても安全は確保されるものと考えております。

現在の台風予想とてらし合わせると、現地到着以降の7日夕方から8日午前中に台風の影響が考えられます。従いまして、参加者の皆さんの安全を確保したうえで、上記のプログラムの順番を変更することで催行が可能と事務局では判断しております。

なお、上記のご説明でもご心配な方におかれましては、確定書面でご連絡した緊急連絡先(080-8252-6283)はお問い合わせ可能ですのでご連絡ください。でられない場合でも、すぐに折り返しますので、発信者番号通知の上、着信履歴を残していただければと思いますのでよろしくお願いいたします。

過去ブログの削除について

こんにちは、ネットワーク担当のBosspohです。

サーバー負荷の軽減等の観点より、1年以上前のブログについては、削除しました。

過去の各コースの実施状況を予約の際のご参考にとの思いから
過去ログをすべて掲載していましたが、ブログソフトの更新時に
過去の写真が焼失したこともあり、今後は、特別なお知らせ以外は、
過去1年分の状況をご参考にしていただき、それ以前のものは
削除いたします。

よろしくお願いします。

ブログアプリケーションの更新に伴うお詫び

アズワンの活動ブログをご覧いただきありがとうございます。

当ブログサイトでは、セキュリティー上の観点から、
ブログアプリケーションを更新いたしました。

その際のデータ移行におきまして、
過去データのイメージ画像の移行に、
仕様上の問題から移行ができないものがあり、
また、数年分の画像データが重くサーバーに負荷をかけていたため、
画像データの移行に関して選択・編集を行っておりました。
その過程で、過去の画像データをすべて消去しました。

一部復旧可能なデータの取り出し作業をしておりますが、過去ブログにて
画像をお楽しみいただいておりました皆様には、心からお詫び申し上げます。

サイトのセキュリティー向上のための作業中でのこととして、
ご理解いただけますようよろしくお願いします。

今後は、細かなバージョンアップを行いこのようなことの無いように
最新の注意を払っていきます。

今後とも、当ブログにて、最新の情報を発信をしていきますので、
よろしくお願いします。

ブログの開設

先月に開設したホームページも、やっと形になってきました。

そしてこの度、スタッフの日々日常や、活動状況、
ワンダースクールの現在の状況をお知らせするブログを
開設することになりました。

アズワンワンダースクールの現地での様子やまた新しい企画案など
いろいろお知らせできたらと思いますし、
あずめぇスタッフのトレーニング状況や近況もお伝えしたいと思います。

そして、アズワンの活動もどんどん広げてゆきたいと思っておりますので、
そういった活動も皆さんに随時お知らせして、
活動のご支援をいただければ思っています。

よろしくお願いします。

アズワンスタッフ一同